« 2012年11月25日 | トップページ

2012年12月26日 (水)

25日は月命日

あっという間に1カ月が過ぎ 月命日を迎えました

    ここでちゅう太と話しています

P1016613
1カ月の間に崇ちゃんも1歳を迎え願いを込め

一升餅を背負ってもらいました

何をやっても楽しむ崇ちゃんです

P1016559

クリスマスも一緒に楽しみました

P1016609
ちゅう太の日記を書いたら?とりょうちゃんの弟さんに

勧められて始めたブログ

ちゅう太も居なくなり和くんともなかなか逢えなくなり

これからどうしようかと考えてました

娘2人が子供の時から一緒にいた

ちゅう太との18年近くの月日は私にはまだ重く・・・

P1013370
 

waiwaiねこたんは これで終わりにしようと決めました

私とちゅう太と和くんと崇ちゃんの良い思い出の日記になりました

優しいコメントやお邪魔する事もとっても楽しかったですヽ(´▽`)/

書いたものを見てもらう楽しさもたくさん味わいました(*^-^)

みなさんどうもありがとうございましたm(_ _)m

|

« 2012年11月25日 | トップページ

コメント

少し驚きましたが、長い間ハートフルなちゅうちゃんや皆様の姿を拝見させて頂き、今ありがたい気持ちで一杯です。
私の方は心理的には特に何もないのですが、ご存知の様に今ブログを中途半端にお休みしていまして、その事で気をつかわせてしまっていて申し訳ありません
ねこたんさんはじめブログで知り合った方々とは…何をするという訳ではなくても…ずっとお友達だと勝手に思っています。

それから小さな頃のお嬢様達とちゅうちゃんの写真、本当に微笑ましくて、可愛らしくて、頬が緩みました。ずっと頑張って生きていらして、そして素敵な思い出を沢山お持ちなんですね。

これからもずっと皆様に心を寄せていますし、何かありましたら、ご連絡下さいね。

そしてどうかお身体大切にお過ごし下さい。
皆様の幸福を心から願っています。

投稿: ks | 2012年12月26日 (水) 17時09分

もう1ヶ月なんですね。
正直な気持ち・・・寂しいです。
が、ねこたんさんの気持ち、分るような気がします。
きっと私の先代のレックスが亡くなった時と同じなのかなと・・・。
亡くなってから、5回目の命日にちゃっぴーと出会うまで、想い出しては涙していましたから。。。
お嬢さん達とちゅうちゃんの写真を見て、ねこたんさんとちゅうちゃんと過ごした月日の長さを改めて感じています。
私もksさんと同じく、ブログで知り合った皆さんとはお友達だと思っています。
皆さんのブログでずい分癒され、勉強させていただきました。
ねこたんさん、優しい言葉をたくさんありがとうございました。
そして、これからもぼーっとほんわかしたねこたんさんでいらしてくださいね。
またいつか・・・。

投稿: shimasa | 2012年12月26日 (水) 18時13分

私もみなさんとはこれからもお話出来るお友達と思ってます(*^_^*)
りょうちゃんや娘も止める事ないんじゃないの・・・と言ってくれていたのですが waiwaiねこたんはちゅう太あってこそのwaiwaiでしたのでけじめというか区切りをと(^-^)
18年どんな時も一緒だったのです 
離婚の時も再婚しても毎年のお正月 お節句 誕生日どんな時も一緒だったシーンが出てくるのです 
ksさんからの伝授お料理は 我が家に定着しております^^ 
ksさんもお身体に気をつけてください
ありがとうございました(*^。^*)

投稿: ksさんへ^^ | 2012年12月26日 (水) 20時56分

shimasaさん・・・私達家族が辛い時も楽しい時もいつも一緒のシーンにいたので何をしても思い出の中にちゅう太がいるのです

小学校低学年からただいま~って言ったら ちゅう太が家で出迎えていたのですからきっと娘も同じだと思います
私にもまた出会いがあったら その子の為に日記を始めます(=^・^=)
これからもちゃっぴ~ちゃんには逢いに行きます~^^shimasaさんお誕生日おめでとうございます 遅くなってしまってごめんなさい(*^_^*)お互いまた 年とっちゃいましたね

投稿: shimasaさんへ^^ | 2012年12月26日 (水) 21時06分

うわぁ、真ん丸ちゅうちゃんに、まだお子ちゃまの娘さん達?
私も先代を引き取った当初、まだ小さかった甥っ子と姪っ子が会いに来たのを思い出します。
18年は長いですね。
お辛いですね。
私のブログは私が寂しくないように、先代が残してくれたのだと思ってるんです。
そしてそのおかげで、ねこたん達ともお知り合いになれたんだと思ってます。
今はまだ、こんなことを言うと怒られるかもしれませんが、いつかまた再開できる日を待ってます。
そしてその時には、ちゅうちゃんのお宝写真も見せてくださいね。
ちゅうちゃん、ねこたんさんに会わせてくれてありがとうね。

投稿: randy | 2012年12月26日 (水) 23時04分

ちゅうちゃんが生きていた証は
ねこさんたちが一生懸命生きてきた
証しでもあるのですね~
捨てられて見向きもされない命が
素敵な幸せを運んできてくれる事
私たちは知ってます
悲しみがあるから幸せを感じる心が
敏感にもなります…何度悲しい目に
あってももう駄目だと思っても
きっと誰かがそばにいてくれます
ちゅうちゃんとみーちゃんが
結んでくれたご縁…これからも
お友達でいさせて下さいね

投稿: みーママ | 2012年12月27日 (木) 12時22分

randyさんいつかご縁が訪れた時 その子の為に始めます りょうちゃんは猫を買ってあげると言ってくれますが 私は 待ってます ちゅう太のように私の前に現れる子を(=^・^=) 2人の娘たち・・・崇ちゃんママなんて まだ一ケタの年頃ですから(^-^)
そしてちゅう太はやんちゃさんで笑えるいたずらを良くしてくれました^^
子供達の為にも ちゅう太を育てた事は良かったです 家族をまとめてくれたのもちゅう太でした
randyさんこれからも宜しくお願いします(*^_^*)

投稿: randyさんへ^^ | 2012年12月27日 (木) 19時28分

そうなんです みーママ・・・私達の証なんです  りょうちゃんの闘病中も一緒に 和くんママの結婚式にも特別出演したり^^
あの時話しが私達にはたくさんあります
本当に素敵な幸せを運んできてくれた命でした
みーちゃんも娘ちゃん達と一緒に受験勉強したり成人式をしたり一緒に生きてる事私忘れてません 
これからも 遥くんの成長を楽しみにしてます どうぞ宜しくお願いいたします^^

投稿: みーママへ^^ | 2012年12月27日 (木) 19時45分

ねこたんさん ちゅうちやん ありがとう御座いました。
   
毎日 楽しく拝見させて頂いていたのに 和くん崇ちゃんの 輝きを増してゆく命の輝きと 静かに生のまっとうに向かって行くちゅうちゃんとの対比があまりにも鮮やかで 切なくて胸が痛くなりコメントが出来なくなってしまいました。
多分 我家のそう遠くない未来がちゅうちゃんの姿と重なったのですね。
ちゅうちゃんに話しかけるねこさんの声や話し方が 私にそっくりで 思わず涙していました。
ちゅうちゃん 本当に一生懸命生きましたよね。
ねこさん御一家とちゅうちゃんとの楽しいブログ 本当にありがとう御座いました。
震災の被災地での緊張の日々の中 唯一の慰めでした。
皆様の事は 忘れません。いつか又ブログでお会いできる事を楽しみにしております。
どうぞ お体御自愛下さい。


投稿: 仔だくさん | 2012年12月31日 (月) 21時50分

こちらこそありがとうございました(*^。^*)
ちゅう太が亡くなってから気が抜けたのか病気ばかりしてます・・・クリスマスはノロで30日からはインフルエンザで今やっと動けるようになりました 
ちゅう太一生懸命でした 最後の最後まで頑張り屋さんでもう手放したくなかったですけど 神様は連れて行ってしまいました
今は 抜け毛のちゅう太を時に抱きしめたり頬ずりしたりちゅう太の感触を味わい癒されてます 
仔だくさん母さんの猫ちゃんが元気で長生き出来ることを心から願ってます
出会えた事に感謝してます 声をかけてくださりありがとうございました

投稿: 仔だくさん母さんへ^^ | 2013年1月 4日 (金) 13時55分

ごめんなさい。
昨日まで、知りませんでした。
あたし、どうしてこんなに長い間、遊びに来なかったんだろう。後悔でいっぱいです。
ちゅう太ちゃんの動画、涙が出ます。
ぼーちゃんの愛情に胸がいっぱいになります。
ちゅう太ちゃん、一生懸命生きましたね。
たくさん幸せをまわりにふりまいてきましたね。
ちゅう太ちゃん、ありがとう。
ほーちゃん、精一杯の愛情でちゅう太ちゃんを暮らしましたね。
いっぱい、いっぱい、ちゅう太ちゃんのお茶目な姿を見せてくれてありがとう。
痴呆症になったちゅう太ちゃんの記事、動画、そばにいてどんなに辛い思いをしていたことでしょう。
いっぱいいっぱい、伝えたい気持ちがあふれて、昨日から何度もコメントを投稿しかけては泣いて逃げています。
ぼーちゃん、ほかに言葉が思いつきません。
ありがとう。
ぼーちゃんに、ちゅう太ちゃんに、感謝です。

投稿: 小太郎ママ つきこ | 2013年7月 9日 (火) 22時43分

こんにちは(^。^)わたしもwaiwaiねこたんを開ける事がなかったので気がつかずごめんなさい<(_ _)> 後半の1年は目が見えにくくなりトイレが大変でしたが思いっきり介護出来た事が ペットレスにならなかったように思います(^-^)
ちゅう太は楽しい子でした^^笑いがとれる子でした^^コタママ声を聞かせてくれてありがとうです 亡くなったちゅう太の事を思ってくれるかたが家族以外にいると感じ幸せな気持ちになりました 
どうもありがとうございました 

投稿: ねこたん コタママへ | 2013年7月23日 (火) 06時33分

ねこたんさん お盆ですね。ちゅうちゃんも帰ってきていますか。

投稿: 仔だくさん | 2013年8月13日 (火) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25日は月命日:

« 2012年11月25日 | トップページ